フォトブックサービスの選び方

使う写真によって決めよう!

手軽にスマートフォンやデジカメで撮った写真からフォトブックを作るのも楽しいですが、いざ作ろうと思ったときにどのブックが良いのか悩むこともあります。そんなときにはメインになる写真を決めてから、作るフォトブックを決めましょう。人物を大きく見せたいならなるべく縦型で大きめのサイズにしておくとしっかりと全体像を良く見ることができます。旅行に行った後の写真で風景がメインになるようであれば、横長の写真も多くなるので横型が綺麗に印刷できる会社を選ぶことをおすすめします。ブックサイズ自体は予算や用途に合わせて、大きくアルバムのようにするならA4前後ぐらいにして、手軽に出し入れして見たいならA5やB6ぐらいが手頃です。

作る目的に合わせて選ぶ!

フォトブックを作る理由はいろいろありますが、子供のお宮参りや誕生日などの成長記録にするのであれば、とことんこだわり抜いて印刷用紙もいいものを使い、ハードカバーにしたりすると市販のいいアルバムを使ったような仕上がりになります。ちょっとした日常を見返したいというときであれば、小さめの絵本のようなサイズで作っておくと、祖父母や友人などにも渡しやすいです。いまや業者によってはワンコイン程度でもフォトブックが製作できるぐらいなので、ページ数やブック自体のクオリティなども比較しながら印刷を依頼するところを決めましょう。特別なときには豪華にできて、たまに見返して気軽に楽しめるようなお手頃サイズなど、いろんなブック製作に対応していると便利です。